FC2ブログ

Tokyo sunny days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
6月が終わります。遊んだ記事ばかり載せたので、楽しい6月だったように感じますが(実際楽しいことも多かった!)、いろいろとへこむことが多かったのも事実。

思い通りに行かなくって、意気消沈。もうやめてしまおうかな、諦めてしまおうかなぁと、うじうじしていた時に、留学生の友達が言ってくれた一言。

「今あきらめると、自分に申し訳ないよ!」

ajisai4.jpg


こんな言葉、日本人なら出てこないよね。でも真実を言い当てていて、はっとさせられました。自分を裏切っちゃ、自分に申し訳ない。簡単なことだけど言葉にするのは難しい。そして言葉にしてもらったお陰で立ち直りました。

「自分に申し訳ない」

またへこんだら、この言葉を励みにして立ち直ろう。申し訳ない、と自分に負い目を感じつつ過ごすのはイヤだもんね。
スポンサーサイト
IMGP7001.jpg


千駄木の駅前にある中華料理店「天外天」で開催されたお料理講習会に行ってきました。今日はリクエストの多かった献立「エビのフリッタのマヨネーズソース」と「2種の酢豚」。先生がとっても親切丁寧に解説してくれて、ふむふむとレシピに書き込むことしきり。中華料理ってダイナミックなものだと思ってたけど、実は繊細な下ごしらえが味を支えていて、つくづく料理とは奥深いもんだ!と感じる講習会でした

講習会の後は、ランチコースがついてて、講習会の興奮覚めやらぬまま、次はおいしいお食事にまた興奮。この興奮を家でも再現できるよう、よーし今週末は中華三昧だー!(今日中国から帰国したオットが1週間、中華料理続きだったことは気にせずに!)


IMGP7006.jpg


新幹線に乗るとき、乗車券と指定席券があって、それが往復分4枚あって、ただそれだけなのに、テンパってしまうのです。

駅の改札の中にさらに新幹線乗り場の改札があるのも、釈然としません。改札の機械に2枚入れきゃいけなかったり、2枚入れたら1枚戻ってきたりと、とにかく動揺せずにはおれません。通る前によく確認したつもりでも行きと帰りの指定席券を2枚入れてたりして、一回で通れたためしがありません。

IMGP6994.jpg


どうも相性の悪い新幹線で3時間弱、オットの出張中に実家の神戸に帰ってきました。3泊だけですが両親と話したり、元町を散策したり、のんびりゆっくりしてきました。生まれ育った神戸は本当に大好きな街で、東京に住むようになっても私の中で神戸だけは別格の扱いです。人はそれぞれ故郷に思い入れがあると思いますが、人に言わせると「神戸の人の神戸好きは異常」なのだそう。たしかにそうかも。

山あり海あり街あり歴史あり・・そして震災で一度深く傷ついたから、より一層愛おしいんじゃないかと思います。
梅雨の晴れ間、山梨にさくらんぼ狩りに行きました。新宿9:30発特急かいじに乗って山梨・塩山駅についたのが11:00。1時間半の電車の旅で別世界に行けます。

IMGP6988.jpg


さくらんぼってこういうふうになっているのですねー。ピンク色にピカピカしていて乙女じゃなくても胸キュンです。高級品の「佐藤錦」も甘酸っぱい「高砂」も食べ放題なのです。(40分:2000円)

IMGP6972.jpg


食べても食べても、まだまだいっぱい目の前にぶら下がっている。眺めたり食べたり種飛ばしたりしてはしゃいでいるうちにあっという間に時間いっぱい。でもその頃にはお腹いっぱい。さくらんぼでお腹いっぱいなるなんて幸せすぎ!!

IMGP6944.jpg


前回行ったぶどう狩りの10倍は楽しかったです。まず見た目に本当に癒される。小さくて丸くて赤い。たったそれだけなのに、愛らしくてたまらないさくらんぼ。おいしい、楽しいだけじゃなく、うっとりできるなんて、さくらんぼ。果物ながらなかなかのパフォーマーでした。

IMGP6957.jpg
家の近くの神社であじさいまつりがありました。いつもは静かな境内もこの時期だけはかなりの人出。都内でも有数のあじさいの名所とあって、観光バスで来た団体さんも。

IMGP6930.jpg


梅雨は確かにうっとうしいけど、この時期に咲くあじさいはかなり好き。たぶん好きな花トップ5には入ると思う。(トップ1は何かと言われると迷いに迷いそうだけど。なんだろう?)小さな花が固まってぶわんと丸まっている様子が、猫のようでもあり、泡のようでもあり・・・。あじさいってつい花をぽんぽんと触ってしまうのですが、私だけでしょうか?

IMGP6933.jpg


家の付近、梅まつりに始まり桜まつり、つつじまつり、さつきまつり、バラまつりと続き、ようやくこのあじさいまつりでひと段落しそうです。なにしろ公園や神社仏閣が多い地域なので。あ、でも7月にはいると、息つくまもなく夏祭りなのか!

回転再露出回転IMGP6937
いよいよアートもモバイルの時代だ!というわけなのかどうだかわかりませんが、移動美術館が東京にやってきました。シャネルが手がけたこの企画、2年かけて世界中を移動美術館が巡回します。建物ごと移動するわけですから、そのスケールの大きさには驚かされます。

再露出IMGP6922


建物(パビリオン)が宇宙船のようなベーグルのような面白い形をしていてとても1枚の写真には納まりきりません。中では世界中の前衛アーティストが、お題のシャネルのバックを様々なアートに展開していて、それをMP3を聞きながら、独特のナレーションと音楽に誘導されて鑑賞してゆきます。この企画、無料なのですが、前もって整理券を予約するというシステムです。すでに整理券は配布済みだとか。当日整理券もあるらしいのでご興味ある方はどうぞ。http://t.pia.jp/feature/event/mobileart/mobileart.html#01

再露出IMGP6923


今回はこういうステキなものをキャッチするアンテナを持つ友人が予約してくれたので、なんとか見に行くことができました。いつもは、あ~行きたいな~と思いつつ、つい逃してしまいがち。もっとアグレッシブに行かないとな。

ところで、このパビリオンより実はカッコイイのが奥に見える代々木体育館。丹下健三、やっぱりいい仕事してますね。
母の誕生日プレゼントを買うのに、妹と銀座へ。銀座には最近は美容院に行く時くらいしか出てなかったので、こうしてブラブラするのは本当に久しぶり。

銀座の楽しみな一つはラグジュアリーな気分を味わえること。今回はブルガリのカフェでお茶して、ささやかな癒しの時間。紅茶一杯のために大掛かりなセッティング。どんだけ飲めと!というくらいの大きなポット。いやぁ~ラグジュアリ~、ラグジュアリ~。

IMGP6917.jpg


せっかくなので、チョコレートもひとつまみ。一口チョコながらお値段はケーキ並です。でもケーキ以上に満足感のあるチョコでした。金箔乗ってるし。

IMGP6921.jpg


誕生日プレゼントは議論白熱の結果、日焼け防止の手袋(運転時)と日焼け防止効果のあるベースファンデーションに決定。セレブ感たっぷりの異次元で議論した割には至って現実的なプレゼントとなりました。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。