FC2ブログ

Tokyo sunny days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
しょうもないことですが、衝撃だったので。

キッコーマンの醤油のコマーシャルで明石家さんまが歌ってる曲
これって小学生の時流行ってた~!!なつかし~!クラスでいちびりの男子が、給食の時に牛乳瓶を持ってマネして歌ってました。その時は確かしょうゆじゃなくて、ポン酢しょうゆでした。ちなみに当時の画像はコレ。明石家さんまも息の長いタレントですね~。

オットに言っても前回同様、共感してくれないので、ここに書いてみました。


IMG_0646.jpg




















「しょうゆうこと」は村上ショージのギャグです。
スポンサーサイト
IMG_0638.jpg





















夏の朝顔が成功したので、気を良くして次はヒヤシンスに挑戦しています。数年前に適当に水栽培してみたら、見事に失敗したので、今回はちょっと慎重に育ててます。

球根は土の中のように暗くないと根を出さないので、黒い紙でガラスを覆うか、押し入れなどに入れて光を当てないようにしてあげないといけません。私も戸棚の隅に入れて、事あるたびに鋭くチェックしているのですが、グイグイと根を生やしてまったく可愛いものです。

根がしっかり生えたら外に出して、寒いくらいの環境においてやると芽がでるらしいです。冷蔵庫に入れると成長が早いという説も・・。でも冷蔵庫に入れるのには抵抗があるかな・・。

あと、ユリと水仙の球根も、ベランダのプランターに植えてみました。こちらはかなり適当に埋めたので芽が出る自信はかなり少ないです。育て方などご助言いただけるようであればヨロシクお願いします。

先週末はバーゲンに繰り出していました。最近、買い物に行って感じるデジャヴ感。昔もこんなの流行ってたゾ。

ツイードやフリル、チェック柄、ざっくりニットやケミカルウォッシュのジーンズまで、昔どこかで見たものがまたお店のハンガーにかかっていて、複雑な心境です。

というのは、これらがかつて流行していた時期を知っているということは、これらの流行が去った時期も知っているわけで、これらを「古くてダサイ」と感じた感覚も、まだ覚えているからです。

もちろん昔のデザイン、材質がそのまま流行しているわけではなく、やっぱり現代風にアレンジされていて、そのギャップが面白くていいなとも思うのですが、どうも頭の中で一度整理しないと手に取ることができません。

「まわる~まわる~よ時代はまわる」まさに、中島みゆきが歌っているように時代はまわっています。一周まわって来れるくらい年齢を重ねてしまっているというわけです。そんでもって今、2周目。そういえば何事においてもなんとなく2周目な気分がしているこの頃です。


IMG_0607.jpg















このサイトに夕焼けを載せるのも2度目
青山にある根津美術館がリニューアルオープンしました。
ここにはかの有名な尾形光琳の「杜若図屏風」が収蔵されていて、春にはその特別
展示を目当てに、よくこの美術館を訪れていたものでした。

この美術館は広いお庭もあって、東京の一等地でありながら静かで清々しい雰囲気に
浸れるので、外国人の観光客にも人気のようです。
今回のリニューアルで建物が和風モダンな建築(隈研吾氏デザイン)になり、館内から
そのお庭が眺められるようになってなかなか素敵な印象でした。

青山は、けっこう行っていたつもりでしたが、いつも大通りを急ぎ足で通り過ぎるだけ
だったので、青山を満喫しているとは言えなかったことに気がつきました。
一歩路地に入るとこだわりを持ったカフェやレストラン、小さなお店が並んでいて、
いつまでも散策していたい気分にさせられる・・。これが青山の魅力だったんだよなぁ~

お買い物って、つい便利なのでデパートなどで済ませてしまうけど、こういう街を
じっくり散策してお気に入りを見つけ出すというのも贅沢な楽しみですね。
さわやかな秋の間にもう一度くらい青山に行って、ウロウロしてみたいなと思っています。

10325_left[1]











吉野龍田図
iphone-3gs[1]















オットがiphoneを買うのに付き合ってきました。これまで使っていたオットの携帯の液晶画面に不具合が出たので、最初はこれまでと同じdocomoで機種変更するつもりお店へ向かったのでした。

でも、気に入ったデザインがないうえに、思っていたより高い!ずっとiphoneに興味を感じていたオットはいっそうiphoneに気持ちが傾いてしまいました。でもそうなると家族割引がなくなってしまう。しかしいずれipod touchを買うつもりだったし、この際、iphoneにしたらちょうどいいんじゃない?・・・とぐるぐるお店で迷うこと30分以上、それでも考えがまとまらず、頭を冷やしに喫茶店へ行って、そこで念入りに損得勘定をすることに。

検討の結果、トータル的にiphoneに軍配があがり、勢い勇んでお店へダッシュ。しかしここにはナンバーポータビリティという厚い壁が。softbankに乗り換えるには、まずdocomoのお許しがないといけないのでした。docomoのお店へ向かい、待つこと30分。そしてなんとか手続きを終えて、再び戻り、今度はsoftbankの契約手続きを。あれこれと待たされたり説明されたりで、iphoneを無事に手に入れたのはお店に来てから3時間後でした。あ~しんど。

その後、オットはワクワク顔で新しいイヤフォンとiphoneカバーを物色。「あ~これとこれのどっちか迷う~」というオットに私はとうとうキレました。「さっさと決めなさ~い!!」仏の顔も3時間です(我ながらうまいこと言うな)。

iphoneは設定がややこしく、帰宅後もiphoneのお世話で大変でした。私はオットからお下がりのipodを手に入れたのですが、こういうのって使い方がよく分からず苦手で、おそるおそる触ってみたりしているところです。






東京は先週の木曜日に台風に見舞われ、朝は暴風雨、午後は台風一過というめまぐるしい1日となりました。電車が止まったり学校が休みになったり大変でしたね。

その後週末にかけては気持ち良いお天気が続いています。きんもくせいも香り始めたし、空も高く、風は軽く、夕焼けは赤く、一番よい季節を迎えました。

世田谷美術館での「オルセー美術館展」に行ってきました。用賀駅からバスに乗り、砧公園へ。用賀って用賀料金所のせいで首都高しかイメージになかったけど、初めて降り立ってみると、それはそれは閑静な住宅街でした。朝の美術館はまだ混雑の前でゆっくりと優雅な作品をみることができました。ほとんどがおばさま。こういうのっておばさまが好きですもんね~。

午前中はうす曇りで肌寒かったけど、昼ごろから明るく晴れはじめ、オープンカフェでランチをしながら、のんびり気持ちの良い午後を過ごしました。帰宅してもまだ4時前で、朝のスタートが早いと一日が長いなぁしみじみ。久しぶりの展覧会でしたが、ちょうど秋の始まりにふさわしいイベントとなりました。

s-DSC00978.jpg















実家のきんもくせい(撮影:父)

「息子の学校がインフルエンザで休校になったんだよー」と朝会った時に話していた先生、午前の授業が終ったところでまた会ったら「熱っぽくて汗が出てきた」だと。こっこれはもしかして発症してませんか??

「なんか顔が赤いですよ」って言ったら「今罹ってる時間ないんだよー」って言いつつ午後の授業を休講にして帰宅されました。あー私も感染したかしら?

うちの大学は幼稚園から大学院まで同じ敷地にあるので、あちこちでインフルエンザが盛り上がっています。研究室に流れ込んでくるのも時間の問題だろうと思っていましたが、いよいよ第一号が出るのか!?

罹っている時間ないのは、誰でも一緒。よく食べ、よく眠り、体力つけて免疫力をつけておくしかないようです。風邪にはなんとなく柑橘類。帰りにミカンかオレンジを買って帰ろうかな。


芋洗坂係長じゃないよ

















芋洗坂係長みたいなネクタイ。(彼、最近テレビでみないけど)
今日から大学も後期の講義が始まります。それに備えて、夏休み中にやっておくべき仕事が急に降りかかり、今週前半の仕事はけっこう忙しかったです。

いや、忙しいというより、面倒なことが多かったかな。パソコン室のパソコン3台が調子悪くていよいよ修理を頼むことに。それは技術者さんがしてくれるので問題ないのですが、その後のプリンタやスキャナの接続、ユーザー、パスワード設定、そしてウイルスソフトのインストール、TVチューナの設定。そういう細々とした作業が残され、私が1日かけて3台のセッティングをやりました。こういった作業が面倒なので、自分のパソコンを買い替えたくてもつい足踏みしてしまっているくらいなのに・・まるで苦行のようでしたが、最後はなんかプロみたいにスムーズにできるようになって、悟りの境地にたどりついてました。

そのほか、非常勤講師の対応、図書整理、事務書類作成・・。そういう時に限って、よく分からない電話がかかってきたり、先生から他の学科の図書室へおつかい頼まれて雨の中、傘さして大量の本を運んだり。久しぶりに労働した~という充実感はありましたが、こんなに疲れるならもっと生産性のよいことをしたい・・とも。

新学期が始まると、またしばらくドタバタするんだろうな。学生のころ、助手さんがいつもイライラしてて怖かったけど、私もそうならないように気をつけなくちゃ。

IMGP7945.jpg















仕事の友。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。