FC2ブログ

Tokyo sunny days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
家のベランダから、すご~く遠くの方に赤い突起物が見えていて、東京タワーの先端にそっくりなのですが、まさか練馬区から東京タワーが見えるはずもなく、私は「こころの東京タワー」と名付けていました。

しかし最近、新聞折り込みに入った近所のマンション広告に「東京タワーがみえる」と眺望の良さをアピールする記載があって、これはもしや、うちから見えているのも東京タワーではないか?!と思い始めたのでした。

そこで地図で方向を確認したり、あれこれ調べてみるとどうやらあれは本物らしいということが分かりました。「こころの東京タワー」が現実の東京タワーになってしまって、うれしいような切ないような。私だけの突起物のつもりでしたが実は日本で一番有名な突起物でした。

IMGP6568.jpg




















近くでみるとドーン
スポンサーサイト
IMG_0696.jpg















3連休の最終日はお天気もよく暖かく、this is 小春日和という陽気でした。
新宿御苑や日比谷公園などもいいでしょうが、こんな日は郊外の公園でゆったり
した時間を過ごしてみては?

ということで、地元練馬にある石神井公園へ行ってきました。同じ区とは言え、
生活圏が全然違うので、初めて乗る電車、初めて降りる駅。これだけですっかり旅情を
そそられるのだから、お手軽なものです。

石神井公園は中心に大きな池がありそのまわりを散策することができます。
家族連れ、犬連れ・・たくさんの人でにぎわっていましたが、広い公園なので
混みあうこともなく、静かな時間が流れていました。水辺のモミジも今が見ごろ。

来る途中に、偶然みつけた「はらドーナツ」。おからで作られたヘルシーなおやつだそうです。
以前テレビでさんざん取材され、行列が映し出されていましたが、今は店舗も増えて
普通に買えるようになったみたいです。秋のお散歩にはちょうどよいおやつでした。

IMG_0705.jpg















これはゴマ味
11月は、新橋演舞場での花形歌舞伎を昼、夜の部両方を観てきました。
若手中心の花形歌舞伎とあってフレッシュな顔ぶれなのですが、染五郎は幸四郎に
菊之助は菊五郎にどんどん似てきていて、彼らもそろそろ中堅どころで脂がのって
きたなぁという印象でした。


shinbashi200911b_convert_20091124113010.jpg



髪が伸びるのが早い方らしく、油断してると突然臨界点を超えてしまいます。そうなると髪を切りたくて仕方がなくなり、カレンダーを見て切りに行ける日を探すのですが、そういう時に限ってずっと予定が続けて入っていたりするのです。

今回はもうどうしても我慢が出来ない伸び具合だったので、仕事の後にわざわざ切にでかけました。ふぅ、これでさっぱり。

ところで先日、これまでずっと担当してくれていた人が辞めることになって、別の人にお願いしたのですが、なんとなく意思疎通が出来ない感じがしたので、次の予約の時に、「前回の○○さん以外でお願いします」と言ってみたのでした。そうして行ってみたら、なんだかみんなが低姿勢で、次に担当してくれた人もいつもの倍くらい熱心に希望を聞いてくれ、まるで腫れ物に触れるような扱いでした。
・・もしかして私クレーマー?いや、こういうことははっきりさせておいた方がお互いのためなのでは?!

幸い、その次の人がいい感じだったのでそれからはずっとその人にお願いしていて、気に入って通っていますが、内心どう思われているのか、いまだに時々気になります。

IMG_0675_convert_20091117102854.jpg















都内もだんだん色づき始めました。(有栖川公園にて)
免許の更新に行ってきました。面倒なことランキング第1位の免許の更新ですが、アメリカ滞在中に免許を失効したので、今回は初回更新扱いとなり、2時間の講習つき。面倒さ加減、さらに倍という感じでした。

オットとは誕生日が1か月違いなので同じ時期に更新となり、日曜に2人仲良く江東区の運転免許試験場へ出掛けてきました。東京は1000万人以上の人口がいるのに、試験場は3ヶ所しかありません。平日でも混雑しているのに、日曜はどんなことに・・と恐る恐る行ってみると、予想を遥かに超える長蛇の行列!

行列は印紙を買うところから始まり、視力検査や写真撮影にもそれぞれ、なが~~い列が。一通りの手続きを終えるまでに1時間半並びました。お年寄りとか、こんなの無理です。絶対日曜日には来ないように!

午前の窓口受付は11時半で終了。午後は1時からでその間はお昼休みのようです。11時半ぴったりに窓口のシャッターがガラガラ閉まり、一歩の差で受付の訪れた人は1時まで待たなくてはならず、その呆然とした様子は同情を誘うものでした。

あらゆるところで便利になりシステム化されているのに、ここはまるで取り残されたように旧体制でした。次回の更新は家から近いセンターや警察署などでも手続き可能となるらしいので、ひたすら安全運転に徹し、また講習を受けに試験場まで行かなくてすむようにしたいものです(っていうか車持ってないから大丈夫だけど)。

GP3277_convert_20091111142821.jpg















アメリカで乗ってた車。なんとか無事故で過ごしました。
先週末は、大阪で学会があったためそれに乗じて一人で帰省してきました。久しぶりにのーんびりとしてきました。

それでも、ちょっとは街をうろうろとしたい。朝早々、母と一緒に神戸大丸に出かけたところ、建物が暗く、正面玄関に「停電で開店できません」の貼り紙が!こんなことってありえる??私なんて1年に1回来るか来ないかなのに、このタイミングってすごい~!

どうやら隣のビルが工事中で、重機が誤って電線を切ってしまったそう。結局復旧して開店したのは午後からでした。地下食料品売り場の保冷庫も停電で使い物にならず、大変な損害になったようです。隣のビルの身になると、その賠償額の大きさにゾッとします。
私と母は午前中は商店街をぶらぶらし、ゆっくりランチしてから大丸に戻り、ショッピングを楽しみました。

その日の夜は北野にある下村あなご専門店で。お寿司のネタでもあなごが一番好きな私は、あなご三昧の食事にかなり満たされました。明石産のあなごは江戸前とはまた違って本当においしいです。

肝心の目的の学会は、ほとんど記憶に残ってない感じ。帰省は日常のようであり非日常のようでもあり、その間をふわふわするのは居心地がいいもんだなぁと思いました。


IMG_0649.jpg















新幹線から見えた富士山
家計簿をつけ始めました。これまでもずっと家計簿はつけてきましたが、途中で途絶えてはまた奮起してつけ始めたりの繰返しで、今回も数ヶ月途絶えていたのを再開したのでした。

前回途切れてしまったのは、パソコン入力する家計簿だったからです。自動で計算してくれたりと便利ではあるのですが、いちいちパソコンを立ち上げないといけないし、ちょっとでも間違えると、ピコッて警告してくるし、イライラするばかりなので、自然と遠のいてしまったのでした。

で、またいつものノート式のものに戻って、10月末より再開。収支計算とかは面倒なのでせず、ただただレシートを記録するのみ。月単位で振り返ったりすることもないので、まったく倹約には結びつきません。それどころか、今は記録することが楽しくて仕方ないので、いつもよりたくさん買い物をしてレシートを集めたい欲求があって、これは逆効果なのでは・・と思うことも。

家計簿をつけていて思うことは、臨時収入ならぬ、臨時出費は、結局臨時ではなく常時あるということ。先月は結婚祝い、今月は旅行、来月はスーツの新調。粛々と生活するのは難しいことのようです。

IMG_0642.jpg















そして交際費。これは削れないな~
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。