FC2ブログ

Tokyo sunny days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMG_1470_convert_20100729210631.jpg




















オットが関西からの出張から戻ってきました。お客さんからのいただきものだそうです。「たこ焼風ラムネ ソース風味」・・すごいセンスだな。とりあえず冷蔵庫に入れて冷やしていますが、どういうシチュエーションで飲むかが今後の課題です。
スポンサーサイト
3連休からずっとノンストップで猛暑日&熱帯夜。いきなり暑くなったので、いまだに現実のこととは思えないような気がします。昼下がりなど、窓から外を見ても誰も歩いていない。みんな外に出るのをためらっているようです。

だからといって冷房の中にずっといると、なんとなく体が重いような気がしてくるので、温かい飲み物を飲んだり、靴下をはいたりして、我ながら何がしたいのか、分からなくなります。ああ、普通の夏ってどんなのだったっけ?

テレビで見たのですが、昔は「朝晩の涼しいうちに」という言葉があったけど、今の東京は朝も晩も暑いので注意を!とのこと。分かる、分かる。朝から次の日の朝まで暑い。最近の子供たちはいつ夏休みの宿題をしているのでしょうか。


豊作
IMG_1466_convert_20100716140916.jpg
IMG_1467_convert_20100716140947.jpg















数日前からその兆しはあったけど、東京は梅雨明けしました。これからしばらくは「梅雨明け1週間」という言葉があるくらい、ピーカンに晴れるそうです。気温も湿度も高いみたい。極力外出は控えて、夏ごもりをする覚悟です。

家から最寄駅までの桜並木道の下が木陰になっていて、ここが意外と涼しい。アスファルトの道路がずっと陰になっているので照り返しがなくて涼しいのかな。ビルの陰とはまた全然違うひんやり感があって、植物のやさしさを感じられます。ただ蚊が多いのだけが難点!

今オットがiphoneではまっているゲームがDoodle jump というもので、世界中で大ヒットしているそうです。内容はいたって簡単で、タコみたいな生き物をぴょんぴょん飛ばしていくだけ。その単純さはかつてのドンキーコングレベル(古っ!)で、ゲームって進化しているようで、根本は変わっていないんだなぁと思います。

オットはなんか静かだなーと思って部屋をのぞくとこのゲームをやっているというはまりっぷりなのですが、その甲斐あって、順調に上達してきてます。私もたまにやらせてもらうのですが、自分でもイヤになるほど下手で、どうしようもありません。動体視力ゼロなんじゃないでしょうか。

思い返せば、家にファミコンがないまま育ち、大人になってもゲームに触れる機会がないまま過ごしてきました。マリオもぷよぷよも桃鉄もほぼ未経験。ドラクエなどのRPGも一度もしたことありません。携帯ゲーム(モバゲーなど)のCMをまったく他人事のように見ているのですが、こんな人って今時珍しいのかな。


844019461_100_convert_20100706222503.jpg














なんだよその目は~
7月からお茶のお稽古を始めました。ずっとやりたいと思っていたのですが機会を逸したままでいて、仕事も週2回になったことだし、やるなら今しかないと思ったのでした。

お茶は6~7年前までお稽古していて、やっていた時はそれなりにけっこうはまってました。今回超久しぶりにお点前すると、薄茶点前は問題なく出来たけど、濃茶点前はかなりこんがらがってしまいました。風炉と炉の違いや、唐物との違いとかが分からなくなってしまっていて、おろおろ。でもそれがまた懐かしく、楽しくもあります。

約2時間のお稽古、正座がたまらなくツライ・・。昔は全然大丈夫だったのになぁ。膝のヒアルロン酸が減ってきてる?それとも上半身が重くなった?それでも毎週お稽古が楽しみです。


IMG_1463_convert_20100710125826.jpg
梅雨とはいえ、ムシムシしすぎ!!

東京は連日ジメジメとしたくもり空で、気温は高く、夜風も湿気を帯びていて、本当にdisgustingな天候です。昨日は突然の大雨に見舞われて、傘を差してもびしょびしょになって帰宅しました。2時間後に帰宅した夫も傘を持っていたのにもかかわらず、川にでも落ちたのかと思うくらいびしょびしょになっていて、もう本当に大変でした。

こんな異常気象に、びっくりしたのは人間だけじゃなかったようで・・。ずぶぬれになってマンションの1階を歩いていると、廊下の隅にカエルが!!「ヒェ!」と悲鳴をあげると向こうもビクッとしてました。茶色のまだら模様でトマトくらいの大きさはありました。けっこうデカイ・・。こんなところにどうしてカエルが?大雨に驚いて、避難してきたのでしょうか。東京にもカエルがいるんですね~。この辺は学校や公園が多いので日頃はそういうところで暮らしているのでしょうか。こんなご近所さんがいるとは初めて知りましたが・・できればあんまり遭遇したくないですねぇ。


かえるくんと言えばこの絵本。がまくんとかえるくんのステキなお話
4579402472_09_LZZZZZZZ_convert_20100706222321.jpg
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。