FC2ブログ

Tokyo sunny days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
何か時間つぶしになるものを、と思って月~金曜日の午前中にテレビ放映されている韓国ドラマを録画しておいて、暇な時に見ています。1話50分でだいたい20話くらいで完結します。

韓国ドラマは近年大人気ですが、私はこれまで見たことがなく、また今でも決してハマってはいませんが、何も考えずにぼんやりと見るにはうってつけです。ありえない設定の連続、偶然の連発にはつっこみどころ満載ですが、少女マンガのようなお決まりの展開が、なかなか見る人を飽きさせません。

才能豊かな主人公がなかなか恵まれずにいるところに、トップスターや大財閥の御曹司が現れる。そこに不治の病だったり、実は双子だったり、意地悪な上流階級のライバルが絡んでくるというパターン。こういうの、女の人は好きですよね~。

かつての日本のトレンディドラマがそうだったように、スタイリッシュなのが魅力です。ファッションもすごく可愛いし、最新エリア(であろう)での撮影も多くて、見ていて楽しい気分になります。今の日本のドラマは刑事物や医療物がウケているそうですが、こういうThis is trendy! というドラマも久々に作ってほしいなぁと思います。

IMG_1501_convert_20101026205021.jpg
スポンサーサイト
人生でこんなに外出しない経験もないので、ひきこもったら体はどうなるのか?というシュミレーションをしている気分です。

まず、髪の毛がぐいぐい伸びます。前髪は自分で切っていますが、後ろは伸ばしっぱなし。3か月切ってないし、今後も切れるメドが立たず。出産までになんとかして切りたいです。

次に筋力が落ちます。これはお腹の重たさも加わっているのでしょうが、少しの動きでも緩慢になり、億劫になります。太ももなどは目に見えて細くなりました。たぶん地下鉄の階段とか登りきれないと思います。

良かったことは、足の裏がすごくきれいになったこと。靴を履いて歩くということは、なんと足の裏にダメージを与えるのだろう!しばらく靴を履いていないので、足がつるつる、ふわふわです。外反母趾ですら改善されてきたような気がします。

人にも会わないし、紫外線にも当たらないし、ぜひこのひきこもり中にレーザーしみとりをしたい!と思ったのですが、妊娠中は避けた方がいいそうです。残念~!!

IMG_1495_convert_20101025130138.jpg
前に「新・平家物語」を読んでいると書きましたが、気分が乗ってる時はガンガン読めるけど、さすがにこればかりだと飽きてきて、表紙を見るのも嫌な時もあります。そういう時は小説(ストーリー物)そのものが読みたくなくなっていて、なにかもっと毛色の違ったものが読みたいな~と思ってしまいます。

そこで、質問!小説以外で何か面白かった本、ためになった本、勉強になった本があればぜひ教えてください。雑食系なのでエッセイ、紀行文、ハウツー本、新書、科学、歴史、マンガ、なんでも読みます。基本、ベッドで寝転んで読むので、文庫本など重量が軽い本が都合いいです。

ここのコメント欄を使ってくださってもよし、メールでもよし。このマンネリ生活を助けると思って、みなさんのお力をどうぞお貸しください。


IMG_1472_convert_20100730071407.jpg
友達に勧めてもらって使っているボディオイルです。これから乾燥する季節ですし、急激な皮膚の伸びなどによる肉割れ線防止効果があるそうです。

実際の効果についてはまだよく分かりませんが、とにかく香りがよくてお風呂上がりに体に塗ると心底リラックスできます。単調なつまらない生活を送っているので、こうした小さな癒しを楽しみにして過ごしています。

IMG_1485_convert_20101001181435.jpg
時間たっぷりの毎日なので、長編小説にでも挑戦しようかと思って読み始めた吉川英治作「新・平家物語」。1冊400ページ以上あって、なんと16巻まであります。今やっと6巻まで読み進めています。

とにかく大巨編すぎて、やっと最近になって牛若丸が義経に改名したところだし、頼朝も政子と駆け落ちしたばかり。先が長すぎる~。重盛、教盛、義朝、頼政・・人名も似てるので1人でごちゃごちゃしながら読み続けてます。

新・平家物語を読み進めていて思うことは、「奢れるもの久しからず」とはいうものの、清盛を始め平家の武将はみんないい人だし、義経も別にヒーローぽい感じでもない。ただただ運命にもまれて淡々と物事が動いているという感じがして、勧善懲悪の思想が広まる以前の世界観が描かれているなあということです。この吉川英治の考え方には私も共感しています。

この作品は7年かかって書き上げられたそうです。それを4ヶ月で読み終えようと考えているのですから、私もピッチを上げて読まないと!今、1週間に1冊読破を目標にしています。

IMG_1484_convert_20101001181336.jpg
運動不足のせいなのか、お通じの不調に悩んでいます。これまでこういうことがなかったのでどうして良いか分からず、悪戦苦闘の日々。

できるだけ薬には頼りたくないので、腸内環境を良くする方向で対策を練っています。カゴメのラブレを夜寝る前に飲んでみましたが、それほど大きな効果は感じられず。それならと、ダノンビオを夜寝る前に食べてみたら、これはなかなか効果があるように思われます。私の場合、朝より夜の方が効きます。

でも身体って新しいことをすると最初は珍しいのかすぐに飛びつくけど、しばらく経つと飽きてくるというか、慣れてくるというか、だんだん通常に戻ってしまうことってないですか?今回もそうなるんじゃないかと慎重に様子を見ているところです。

ほかに何かよい案をお持ちならぜひ教えてほしいです。


IMG_1483_convert_20101001181303.jpg















この状況を見かねてオットがスーパーで生のプルーンを買ってきてくれました。これまでドライプルーンしか食べたことなかったなぁ。皮のまま食べて、味は甘くなく酸っぱくなく。大きな種があります。
8,9月はお休みさせてもらっていましたが、10月に入ったのでまた再開したいと思います。

この記録的猛暑の夏、すっかり参ってしまい、一時は入院までしてしまいました。今は退院して自宅で安静生活をすることで日々をなんとか過ごしています。

こんな危機を乗り越えながら、年末あたりに赤ちゃんを産む運びになりました。今、7ヶ月目です。だいぶんお腹が目立つようになってきました。私自身の体調にはまだ不安がありますが、赤ちゃんは今のところ順調のようです。

もっとハッピーなマタニティライフを夢見ていましたが、仕方ないですね。家からほとんど出ない軟禁生活ですが、出来ることを十分に楽しみながら過ごしてゆきたいです。


IMG_1473_convert_20100911144538.jpg















入院中にもらったお花
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。