FC2ブログ

Tokyo sunny days

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
親の立場での初めての運動会はなんとか無事に終わりました。予行と前日の準備、そして当日にわたりしっかりと働かされて、へとへとに疲れました。年少さんはまだ全体が良く分かっておらず、走らされている、並ばされてるという「やらされてる」感たっぷりで、あちこちうろうろしている間に運動会が終わったという印象だったと思います。しかし「やらせている」方はとっても大変で、目が回りそうでした。先生の日頃のご苦労が感じられ、こりゃ若くないとできない仕事だ~とぐったり。

カズは後ろから突かれてようやくスタートするという闘争心ゼロのかけっこや、カゴに背伸びして玉をいれたがる(投げるということがいまいち分かってない)玉入れなど彼なりに頑張ったようでした(笑)。私は走って楽しければそれでいいという考えなので、1番を狙うことをカズに教えていなくて、カズも1番になりたいとはこれっぽっちも思っていないようですが、中には順位を巡って一喜一憂している子もいて、ああ、そろそろ競争というものも教えていかなければならないのかなぁ・・と。でも競争って教えるもの?自然と競争に勝ちたいという気持ちが芽生えるもの?親が競争を煽るのもなぁ、と考えてしまいました。まあ、カズの場合おっとりしてるので、どこかで突いてやらなきゃ芽生えて来ない気もするけど。

IMG_1832.jpg




















運動会のお手伝いのお礼にもらったカランコエ

運動会お疲れ様でした。さぞかし疲れたことでしょう。

うちの場合は、長男闘争心全然ない子で、次男は闘争心むき出しな子だったけど、長男も勝つ喜びを味わい始めて少しは闘争心出てきたよ。
次男は戦いごっこも好きだし、やはり生まれた時から兄がいると自然と競争にさらされて生きてるのかもしれない。

2014.10.16 05:50 URL | みーたん #- [ 編集 ]

長男ははやりのんびり屋さんが多いのかな。うちは一人っ子だから今後も家庭内には競争は起こらないので、外で勝ち負けの喜びと悔しさを味わってもらわないとね。何事も経験、成長の積み重ねなんだろうね~

2014.10.20 21:12 URL | アイコ #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kapi0221.blog116.fc2.com/tb.php/423-8c0a64e2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。